月別記事

最新記事へ戻る

← 2005年1月 2005年3月→

絶望感

2005.02.22

まあ何ですな。
3分待って、さあ食べるぞ!とフタを開けたとき、
チキンラーメンの尖った部分で生卵が破れていて、
黄身がでろ〜んと出ちゃってる時ほど、
絶望感を感じる瞬間はありませんな。

細木数子先生によると、来年からおいらは大殺界だそうで、
今年が最後の繁栄らしいんですけどね、
一方ではおいら、今年は後厄なんですよ。
つまりいっつもダメなんですな。

という話がチキンラーメンとどうつながっていくかというと、
まるでつながりませんけどね。
今日の文章は、単なるFinalCutの計算待ちの暇つぶしですわ。
終わんねえなあ。

そういえば、今日22日はボテ志の誕生日で、
見事に4歳になりやがりましたが、
すっかり忘れてました。
日曜日に誕生会をやってやったし、
昨日は「あとひとつ寝ると4歳だぞ」と言ってやりましたが、
当日の今日、すっかり忘れてました。
まあいいや。来年もあるし。

まだ終わらない。
G5買ったら早くなるかな。
買っても早くならなかった場合と、
チキンラーメンで生卵がつぶれてた場合と、
どっちが絶望的ですかね。

あーいかんいかん。
つい、そうやって最初と最後を関連づけて
イキな文章に仕立てようとする。
そんな姑息なことじゃいかんのだよ。
もっとこう・・

あ。終わった。
仕事に戻ります。

arrow.gifコメント (8)  |  トラックバック (0)

ダンディズム

2005.02.17

作務衣姿が評判のうるまです。
こんにちは。

ところでおいら、正月に述べた今年の抱負は
「ダンディ」なわけですが、
とりあえずいつもサングラスをすることにしました。
これがね、意外と評判良いのです。
怖い、堅気じゃない、初対面なら逃げる、などね。

あと、1月の誕生日にスタッフが
「ダンディな男は葉巻でしょう!」
とプレゼントしてくれまして、
今まで葉巻をうまいと思ったことが一度もなかったのですが、
初めてうまいと思った。
さすがにダンディな男は違います。

それ以来、こそこそと葉巻を嗜んでおりまして、
馴染みのバーが実は葉巻もイケてることがわかったりして、
夜中にバーのカウンターで一人、
葉巻とアルコール度68%とかの強い酒を頂いたりしておるわけです。
これをダンディと言わずして何でありましょう。

暖かくなってきたので、
そろそろ春のダンディアイテムを考えないと。
ダンディには冬が似合うね。



葉巻の世界

arrow.gifコメント (4)  |  トラックバック (0)

味噌造り

2005.02.01

突然ですが味噌を造りました。
前の晩から大豆を水につけておきます。
朝起きたら、おもむろに作務衣に着替え(←ここ大事)
大豆を煮ます。
1時間ほど煮たら、すりつぶして麹と塩を入れて、
ツボに入れてできあがり。

味噌なんか造るようになったらジジイだよなあ・・
と思ってたけど、これは楽しいねえ。
充分ジジイなんだけどさ。

すりつぶすのが大変だろうなあと思ってたんだけど、
そこはホレ、文明の利器「フードプロセッサー」があるわい。
つか、買ったんだけどね。

これを ↓

Braun マルチクイック

すごいよ〜。
すりこぎですりつぶしたら何時間かかるだろう?という作業が
あっっっっっという間!
感動したねえ。
さすがブラウン。
さすがドイツ。
パワーが違う。

なんかね、別売りの先っぽを買うと、
生クリームを混ぜたり、粗めに刻んだりもできるらしいんだよ。
買うかな。
買うだろうな。
ケーキ混ぜるか?
ミンチ刻むか?
ハンバーグか?肉団子か?

ていうか作るか。先っぽを。
うずまき円盤で目を回してみるか。
ドリルで地下鉄でも掘るか。

肝心の味噌ですが、
食べれるのは秋です。
気長や〜。

CA240013

arrow.gifコメント (9)  |  トラックバック (1)


← 2005年1月 2005年3月→