月別記事

最新記事へ戻る

← 2008年8月 2008年10月→

日本の教育について考える

2008.09.12

こんにちは、うるまです。
ボテ志の連載を終えて1年半が経ちますが、
あの男はすくすく育って、今や小学2年生です。
まだちんちんに毛は生えませんが、
歯は半分ぐらい、生え替わりました。

そんな彼が、先日、学校から漢字のプリントをもらってきたのですが、
まずは、クリックで全貌を見ていただきたい。

Printthumb

笑っちゃったけど、そのあと、なんだか怖くなりました。
いいのか?これで?

arrow.gifコメント (12)  |  トラックバック (2)

iPhoneに皮を張る

2008.09.02

こんにちは、うるまです。
9月ですねえ。
いや、それだけですけど。

さて、iPhoneですが、おいらのようなおっさんは、
いろんなところが油っぽいわけで、iPhoneの裏面など、
手のあぶらで、だんだんぬるぬるしてくるわけですよ。
んなわけで、何かしらのカバーをつけたいわけですが、
いろいろ探したり、いくつかは買ってみたのですが、
どうにもこう、かっこいいのがないし、
カバーをつけると厚みが増して、持ち心地が違うわけです。
厚くなってDockに刺さらないしね。

で、見つけましたよ。
GelaSkinsというアメリカ製の皮。
皮ゆうても、単なるシールですけれども、
ペッタリ貼れて、表面はやや凸凹していて、
つかみ心地もいいし、あぶらもつかない。
そして、単なるシールなので、厚みが増さず、
Dockにも刺さる。

なんて、機能面のすばらしさは、
たぶん作った人は気づいてなくて、
本当はこれ、デザイン勝負の製品です。
こんな感じ

Safari_snap002_2
GelaSkins (US本家)

絵画あり、写真あり、どうにも日本人に馴染めない
この感じが、あえていいですね。
ちなみにおいらが買ったのは、北斎。

Sn3e0010

貼りやすかったですよ。
若干、角あたりによじれが出たりしますが、
アメリカ人の仕事に、細かいことを言うのはナンセンス。
爪でぎゅうぎゅう押して、なんとかごまかせばよい。

いいですね、これ。
なかなか気に入りました。
時々デザインを張り替えようと思います。

ていうか、自分で描きたい。
どうにかならんかな。

Safari_snap002
GelaSkinsギャラリー&SHOP(日本)

arrow.gifコメント (4)  |  トラックバック (0)


← 2008年8月 2008年10月→