個別記事

最新記事へ戻る

← 前の記事(いっそ「むびょそく」) 次の記事(加圧トレーニング)→

派遣のお仕事

2009.01.08

派遣村。

いや、言ってみただけです。
よく考えたらおかしな言葉だなと思って。

おいらの周りには、派遣の方がいいと言って、
正社員になりたがらない人が多かったですよ。
手取りがいいからとか、
辞めたいときに辞められるとか、
いいことづくめのように言ってましたけどね。

TVに出てくる素人も「派遣OLでーす」って、
派遣であることを、わざわざ言ってたじゃないですか。
花形とは言わないけど、アリと思ってたんじゃないの?

今になって、切られたら文句を言うってのは
なんとなくおかしいなあ?と思います。
仮雇いなのを承知で、
派遣を選んでたんじゃないのかなあ。

派遣しか選べなかった人は別ですけども。

 

コメント

かれんさんが言うことにゃ…(2009-01- 9 13:42)

こんにちはです。
今年も楽しませていただきます。
受け取るばかりで発信できないのが残念で…。

派遣村、我が家でもまったく同じ話をしましたよ。
自由を選んで派遣なのに、ね。

派遣しかなかった方々には、1日も早く
お仕事が見つかる事を願っています。

おれボテ志、増刷の予定はありませんか?
どこも売り切れで買えないんです。。

おじさんライダーさんが言うことにゃ…(2009-01-10  1:48)

政治家もマスコミも「派遣様っ!」って扱いですね?
思わず本音言っちゃった人もいますけど、
撤回してしまって情けない感じもしました・・・。

過保護(過剰反応)のようにも思えるんですが、
批判的な意見がほとんど出てこないのは、
ちょっと気持ち悪いです。

bunkoさんが言うことにゃ…(2009-01-13 20:50)

はじめまして。
私も今回の騒動について
ひとこと言いたかったので
思い切って初めて書き込みしました。

よっぽど酷いところでない限り
たいがい派遣の契約書に
「経営上やむを得ない場合は解雇する」
とあるんですけどね。

派遣し選択の余地がなかったにしろ
契約書の内容を納得して
派遣社員になってるはずなのに・・・。

私も「なんか違うんじゃない?」
と思いました。

かく言う私も派遣社員で働いており
2007年「業績悪化のため・・・」と
首を切られました。

うへのさんが言うことにゃ…(2009-01-13 23:25)

正社員ですが、二ヶ月で辞めました…やっとの思いで就職したのですが、自分が思っていたよりも遥かに辛い仕事で、このまま続けていたらおかしくなってしまうと思ったのです。
自由が欲しいとか何とかじゃなくて、働きたいだけなんですよ、彼らは。ただ、その形が傍から見れば歪だったってだけで。
私だって、働きたいけど自由も欲しい、と思ったら派遣社員だろうが何だろうが文句は言いませんよ。尤も、私の場合は30を出ているんでそんな事を言っている場合ではないんですが。
切られてから今更みたいに文句を言う…という視点は今までなかったので、そういう見方もあったのか、とは思いましたが。
どんな仕事にせよ、責任は果たさねばなりません。それができなければ文句は言えないんです。
今回就職に失敗した事で、そんなことを私なりに理解したつもりでした。
追記:結局、横浜の映画会行けませんでした。
おしりかじり虫だけでもDVD化ってできませんか?

ははさんが言うことにゃ…(2009-01-16 12:34)

憲法25条にありますが「すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。それを保障するのが政府の義務です。それをしてない場合は、政府のケツを蹴り上げてでもやらせなければならない。

この場合、国民が怠けたとか人格的に最低だとか派遣を選ぶようなバカだからとか言う理由で政府が義務を果たさないのは許されません。だってそれとこれとはまったく別次元のモンダイだからね。ケンポーにはっきり全員の生活を保障すると書いてあるんだから。全員というのは、うるまさんみたいな大金稼げる天才から、空き缶集めてるホームレスのおっさんまで全員ですよ。
あんた派遣選ぶようなバカだからダメー、というわけには憲法上いかんのです。それが戦後、押し付けだろうがなんだろうがとにかく日本が選んだ社会のあり方なのです。だからそれが嫌なら、バカの面倒はみたくないというなら、地道に憲法改正運動をするしかないでしょうね。

私は派遣じゃないけど、25条を変えるのは反対です。だって自分バカだもん。変えられたら真っ先に飢え死にだよ。
あと、日本人てどうしてこう労働をやたら尊ぶかね。私も仕事は好きだけど、勤労を日本人の美徳とするのはかなわんよ。

危険児さんが言うことにゃ…(2009-01-16 13:33)

>派遣しか選べなかった人は別ですけども。

この1行が重いか軽いかでは?

ははさんが言うことにゃ…(2009-01-16 13:39)

あ、まだあった。言いたいこと。
私は地方出身の田舎もんですけど、私が大学を出た90年代初頭ですでに、地方には大卒女子の正社員の仕事はなかったですよ。不況になってからではなく、バブルの頃の話です。地方で女が一人で食っていける仕事は、看護婦か公務員かガッコの先生くらい。そのいずれも嫌だったので、東京に出てきたわけですが。でも、やっぱり地元に残りたかったですね。
東京出身のうるまさんにはわからないかもしれませんが、地方は本当に仕事がない!特に高等教育受けた人ほどそれにふさわしい仕事がない!大卒の甥っ子27歳男子北海道在住もいまだに派遣でトラックの助手席乗ってます。これからどうすんだか。

で、ここからが本題ですけど、そういう人と、「派遣OLでえす」ってゆってた人と、分けて考える必要があるのかな。今、まさに金も食べ物も屋根もない、寒くてたまらんという状態に変わりはないわけでしょ。そういう人には直ちに必要な食いもんと屋根を与えるべきだし、それが政府の仕事なわけです。ちなみに、生活保護法では、生保の支給は「理由を問わず」行うことになってます。それができる自治体は少ないけどね。

派遣になった理由によって分けて考えるべきっていうなら、健康保険もそうしてほしいですね。喫煙して病気になった人は医療費全額自己負担とか、喫煙者は健康保険料を非喫煙者の10倍くらい払うとか。うるまさんなら「おう、払ってやるぜ!!」って言いそうだけど。

要するに、今路頭に迷ってる元派遣の人たちは、たとえていえば車に引かれて道でのた打ち回ってるようなもんですよ。それが自分の不注意で事故にあったのか、新自由主義経済という車が暴走してはねられたのかはわからないけど、苦しんで道で転げまわってるのをそのままにしとくわけにはいかないでしょ?そういうことなんですよ。

もしうるまさんがここまで読んでくださってたらお礼いいます。ありがとうございました。
これは公開しなくてもいいですよ。ただ、あまりにも誤解されてると思ったので、現場をちら見した人間としては反論したかったのです。

taeracoさんが言うことにゃ…(2009-01-17 10:23)

どうも。静観していましたが、私の思いと同じ事をおっしゃって下さったははさんの書き込みを見て、私もと思いました。
私は首都圏にいますが、状況によっては似たような物ですよ。
私も派遣を経験しているので、正直この
システムでは、いつかこういった事態が発生すると思っていました。

言い方を変えれば、勝ち組と負け組の差が大きく、それを許してきた富裕層が多いと言う事だと私は思っています。
但し、そう言う彼らとそうじゃない人の豊かさ・幸せに対する考え方の違いは大きく、それが現実となって各々に現れている可能性も否定できません。

一番大切なのは、生活の保障がある事。それ無しには何かを楽しむ余裕は無いと言う事を念頭に置くべきだと思います。
今、その余裕があるからこそ、私もうるまでるび作品を楽しめていると申し添えたいと思います。

不愉快なら、失礼しました。

危険児さんが言うことにゃ…(2009-01-18 14:40)

[労働力=人]を機材のように、求める事業体と手配する事業体が存在して、そこにコミッション手数料が存在することが本末転倒なのでは?
事業体(個人法人団体関わらず)は、労働力が欲しいならば自分で雇う
勤労義務を負う国民は、労働したいなら自分で求人先を探す
しかしタレントや特別な専門職や季節限定技術者はどうなのだろう?やはり商品でしかないのか?

酒の杜氏は季節が限定される特別な技術者だが、酒造会社は派遣会社を介さず直接契約するのが本来の姿だと思う。
スーパーの特売要員は、メーカーが派遣するべき労働者であって、メーカーが一時的な労働者を派遣会社に探させて雇用するべきではないと思う。

もしもTV局やコンテンツ制作会社に、タレント雇用する専門部署があれば、フリーのタレントは独自にオーディションに参加して直接契約を結べれば良い。しかし能力を得るための努力は自力で自腹でしなくちゃならない。

技術や能力を得るためのお膳立てを用意してもらえるならそれは労働者への貸し付けであって、労働者ならばその後に雇用された際には、報酬から一定割合で返済を続ける。が一定割合が貸し付け相当に満たされたあとまで、支払い続ける義務は無いはず。

つまり、労働も機材もサービスも含めて「中間マージン」の在り方が問われるときに来たのではないだろうか?
複写機のリース業のカラクリは、支払総額と正しい税制から見たなら、まさにグレーゾーンではない真っ黒な闇。

日本では派遣業者の手数料マージンも、雇用先企業の実際支払い報酬額も、労働者には明かされていない。
また、一定期間後の経験習得を雇用評価に示されていない。

ハローワークのような機能こそが、本当はオープンな派遣機能であるはずなのに、なぜ企業は敢えて中間搾取業者を選択するのか?

日本は、雇用者と労働者が共に考え直さないと、中間搾取らだけが無責任に肥えていくだけ。

危険児さんが言うことにゃ…(2009-01-18 14:56)

連投すみません。
うるまでるびの大ファンとして
私と愛娘は、しかと も キリンの大行進 も本能で楽しんでます。
しかし、Mr.カルパッチョとドドボンゴは、チャップリンの黄金狂時代やジェームスディーンのジャイアンツなどと重ねて見ており、理性抜きで楽しんでいるわけではありません。むしろ理性を含んでおおいに感動しています。
大袈裟や理屈で感じる評価はイヤかもしれませんが、私のようなファンもいることを忘れないでください。

管理職さんが言うことにゃ…(2009-01-20 23:16)

初日の夜勤で昼休み後に消え仕事が合わないと派遣手配社員に文句。

私もそんな生活がしたかったけど無理な話…

月日が経ち派遣切り…

かわいそうと募集をかけても職種が合わずと拒否!

良いな~言いたい放題やりたい放題!


 




(公開されにくい)

(抜群に公開されます)

(送信後、うるまがOKを出すまで公開されません。スパムが多くてたまらんのです)

トラックバック

※トラックバックは自分もブログをやってる人だけが知ればいいことです。
 疑問に思うと頭が痛くなるのでやめましょう。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18265/43677337

この記事へのトラックバック一覧:

» アクセス数急上昇!検索順位急上昇! [アクセス数急上昇!検索順位急上昇! から]
アクセス数急上昇!検索順位急上昇! 続きを読む

受信 2009/01/08 16:11:03


← 前の記事(いっそ「むびょそく」) 次の記事(加圧トレーニング)→